top of page

seasonal texture


涼しいを通り過ぎて、寒いくらいの気候。


あの大変だった暑さの記憶が遠くなってしまうのが不思議です。


そんな感じで気分も切替わり、studioでは秋冬の服作りが始まりました。








冬の素材は夏の軽い素材達に比べて、厚みがあったり、重かったりで、裁断、縫製には時間がかかります。


その前に、生地をstudioまで運ぶのに一苦労。。笑


けど、woolの服達は獣感があってなんか好きなんです。














今季も素敵な素材達との出会いがあって、色々ありつつも楽しく服作りしてます。

10月のstudio open dayは我が家恒例の焼き芋を作ってお待ちしてますね!









Comments


bottom of page